KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ >  評点算出 >  評点推移グラフ
    >  表示する評点

表示する評点 | 評点推移グラフ | 経審ソフト 経審大臣Premium(R)

評点推移グラフでグラフ表示するのは、以下の総合評点及び中間評点です。

  1. 総合評点P
  2. 完成工事高評点X1
  3. 経営規模評点X2
  4. 経営状況分析評点Y
  5. 技術力評点Z
  6. その他評点W

総合評点Pと中間評点がどのように変化しているかを把握するのに便利です。

経営規模評点X2、経営状況分析評点Y、その他評点Wは、全ての工事で共通です

総合評点P、完成工事高評点X1と技術力評点Zは、選択する工事種類によって変わりますが、 それ以外の経営規模評点X2、経営状況分析評点Y、その他評点Wは、工事種類を変更しても変わりません(全ての工事で共通です)。

複数の工事種類を申請している場合は選択可

複数の工事種類を申請している場合は、ドロップダウンリストからグラフ表示する工事種類を選択できます。 審査基準年時点で申請している工事種類のみがドロップダウンリストに追加されます。

「□最大値と最小値を自動設定」チェックボックス

「□最大値と最小値を自動設定」チェックボックスをチェックしておくと、表示する値に合わせて、最大値と最小値を自動設定します。

お知らせ・ご注意

  1. 各年度の評点は、保存されている設定(経審改正、平均年数など)に基づいて算出された評点を表示します。
  2. この機能は経審大臣Premium(R)でサポートしています。
  3. ディフォルトでは6期分のデータを表示します。表示を開始する決算期は選択できます。 評点データがない年度のデータは、0点として表示されます。
  4. 表示する評点の最大値と最小値は100点単位で選択できます。
  5. 評点推移グラフは、実行した時点の評点を読み込んで、表示します。 このため、評点推移グラフを表示中に評点設定等を変更しても、その変更はグラフには反映されません。

経審大臣(R)シリーズトップ
機能比較
経審大臣(R)
経審大臣(R)Super
経審大臣(R)Super+
経審大臣Premium(R)
評点算出
改正前の評点算出
スクロールなしで評点算出
決算期変更
連結決算対応
JV評点算出
完工高を元請にコピー
種類別完工高入力チェック
シミュレーション
チェックシート
完工高 積み上げ
評点推移グラフ
建設業財務諸表
勘定科目追加
金額移行・合算
一括印刷、PDF作成
申請書
経営状況分析申請書
技術職員名簿
工事経歴書
入札申請書
サポート
FAQ(よくある質問)
お問い合わせフォーム
関連サイト
経審(経営事項審査)解説
建設業財務諸表解説