KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  FAQ(よくある質問) >  LAN対応版 >  SQL Server

SQL Server | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

Q:  「混合モード(SQL Server認証モードとWindows認証モード)」に変更したいのですが?

インストール済のSQL Server認証モードを「混合モード」に変更するには、 「Microsoft SQL Server Management Studio」を使用して下さい。
「Microsoft SQL Server Management Studio」につきましては こちらをご覧下さい。
画面左側の「サーバ名\インスタンス名」をマウス右ボタンでクリックして、「プロパティ」を選択して下さい(下図)。

「Microsoft SQL Server Management Studio」プロパティ

「サーバーのプロパティ」画面が表示されますので、「セキュリティ」を選択して 「サーバー認証」を「○SQL Server認証モードとWindows認証モード」に変更して下さい。

サーバープロパティ

次に「sa」のパスワードを設定します。
「sa」のパスワードは、「セキュリティ-ログイン-sa」をマウス右クリックで「プロパティ」を選択して下さい(下図)。

サーバープロパティ

「ログインのプロパティ-sa」画面が表示されますので、パスワードを設定して下さい。 ここで設定したパスワードは、見積大臣(R)でリモートサーバに接続するときに必要になります。

ログインのプロパティ-全般

(*)パスワードに短い文字を入力しても、常に長いアスタリスクの連続で表示されます。

次に「状態」をクリックして、ログインが有効になっているか確認して下さい。 有効になっていなかったら、有効にして[OK]をクリックして下さい。

ログインのプロパティ-状態

Q:  インストール済のSQL Server認証モードを確認したいのですが?

「Microsoft SQL Server Management Studio」を使用すれば、確認できます。 「Microsoft SQL Server Management Studio」につきましては こちらをご覧下さい。

また、サーバPCにつきましては、「混合モード(SQL Server認証モードとWindows認証モード)」でなければなりませんが、 クライアントPCにつきましては、どちらの認証モードになっていても構いません。


トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)