KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  階層のある見積書作成

階層のある見積書作成 | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

見積大臣(R)シリーズは、階層を使用しない通常の見積書から最大6階層の深さの見積書まで作成できる見積作成ソフトです。

最大6階層の見積書作成

「見積書 新規作成」画面

見積書新規作成時には、階層のある見積書を作成するか、階層のない見積書を作成するか選択できます。

[パターン1~3]ボタンをクリックすると、パターン1~3に登録した見積書を元に見積書を新規作成します。 「パターン1~3」を登録するには、[登録・変更]ボタンをクリックして、ひな形となる見積データを選択して下さい。 パターンを登録していない場合には「ファイル情報」欄に「登録なし」と表示されます。

階層を作成する専用画面を用意

階層作成画面

階層を作成する専用画面を用意していますので、見積書の構成を決定してから見積書を作成できます。

建設工事、電気工事、物品販売については、あらかじめ階層構造が用意されています。 ご希望のボタンをクリックして頂ければ、それに基づいて、階層構造が初期設定されます。

作成した見積書の階層構造はツリー表示されますので、見積書の階層構造を簡単に把握できます。

階層の深さによって自動字下げ

「見積書 設定」画面

階層の深さによって自動字下げできます。 また、階層ごとに字下げする数(スペースを挿入する数)を設定することもできます。 自動字下げの設定は「見積書-設定」画面の「全般」タブの中の「階層、シフト関係」で行います。


トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・FAX
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム