KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  マスター登録 >  単価データ

単価データ | マスター登録 | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

単価データは、大分類、小分類に分けて、単価明細を登録できます。 各単価明細は、3つの見積単価を登録できます。 見積書に単価を設定する時に、どの単価を使用するかを簡単に変更可能です。

単価データは、テキストファイル形式(CSVファイル形式)で取り込めますので、 エクセル(Microsoft Excel)などの汎用ソフトと簡単にデータ交換が可能です。

品目毎に3種類の単価を登録可能

単価明細ごとに3つの見積単価を登録できます。 見積書に単価を設定する時に、どの単価を使用するかを簡単に変更可能です。

原価から単価を一括設定(割合指定)

「原価==>単価(単価の一括変換)」画面

原価から指定割合を割り増しして、単価を一括設定できます。指定した桁数での端数処理も設定可能です。

右の例では、原価を10%増しにして、単価1を設定します。

原価から単価を一括設定(粗利率指定)

「原価==>単価(単価の一括変換:粗利率指定)」画面

原価から粗利率を指定して、単価を一括設定できます。

右の例では、原価から10%の粗利率が得られるように、単価1に設定します。

定価から原価を一括設定

「定価==>原価(原価の一括変換)」画面

定価に指定割合をかけて、原価を一括設定できます。指定した桁数での端数処理も設定可能です。

右の例では、定価の80%を原価に設定します。

太陽光発電関連の添付データ

あらかじめ太陽光発電関連の単価データが登録されています。

(財)建設物価調査会のCSV単価データ取り込み

(財)建設物価調査会のCSV単価データ取り込みはこちらをご覧下さい。


トップ
資料請求
機能比較
お申し込み
オンラインショップ
バージョンアップサービス
製品の特長
階層対応
検索機能
簡易印鑑機能
印鑑画像等登録
LAN対応版
明細入力・原価計算
原価・粗利計算
検索・置換
印刷機能
印刷レイアウト
簡易印鑑機能
マスター登録
単価データ
税抜/税込登録
労務単価
添付データ
CSV取り込み
サポート
FAQ(よくある質問)
印刷サンプル
更新情報
動作環境
お問い合わせフォーム