KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  検索機能

検索機能 | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

見積大臣(R)シリーズでは、作成済みの見積データを検索する機能があります。 見積番号・宛先・宛先TEL・宛先FAX・明細など、検索したい項目を指定して、検索できます。

この機能を使用すれば、数千件以上の見積書があるようなケースでも、より簡単に見積書を検索できます。

操作

「見積書-選択」画面 検索設定

「□検索」をチェックすると、検索状態になります。 検索する文字を入力後、[検索実行]ボタンをクリックすると、検索条件に一致した見積一覧が表示されます。

検索機能を拡充

見積書の検索機能を拡充しました。 「見積書-選択」画面で、検索文字を2つまで指定でき、さらに、両方か(AND)、あるいは、どちらか一方(OR)を選択できます。

AND(両方)を選択したときは、両方の文字を含む見積書を一覧表示します。
OR(一方)を選択したときは、どちらか一方の文字を含む見積書を一覧表示します。

お知らせ・ご注意

  1. 2018年6月27日のアップデートで、検索時も表示件数の設定が有効になるように仕様変更しました。 例えば、表示件数の設定が50件のときに、検索結果が50件以上該当する場合には、メッセージ表示後、直近の50件のみを表示します。 SSDを搭載していないパソコンやLAN対応版のクライアントPCなど、動作が遅いと感じる場合には、表示件数を減らすとレスポンスが向上します。
  2. 検索を実行すると、入力した検索文字が含まれる見積一覧が表示されます。
  3. 「□検索」チェックボックスがチェックされている検索状態は、次回起動時も保存されます。
  4. 「見積書-新規作成」後に新規作成した見積データが表示されない場合がありますので、 ご注意下さい(検索状態で、かつ、検索条件に一致しない場合)。

トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)