KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  LAN対応版 >  VPN環境

VPN環境 | LAN対応版 | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

見積大臣(R)シリーズ LAN対応版は、VPN(Virtual Private Network)環境でもご利用になれます。
ここでは、弊社で動作確認した環境、注意事項等についてお知らせします。

以下の4つのケース(IPsecとPPTPの2つのプロトコルと3種類の回線)で動作確認を行いました。

VPN(Virtual Private Network)環境

結果

クライアントパソコン1IPsec)の使用方法をお勧めします

クライアントパソコン2PPTP)ではリモートのデータ取得・更新に かなり時間がかかります

クライアントパソコン3WiMAX回線)では、 下り7MBPS, 上り1.5MBPS程度の速度が出ている状態でも、使用できません

クライアントパソコン4FORMA回線)では、 すぐに速度制限(注4)がかかり、実用上使い物になりません。

各スペック

★サーバーパソコン

  1. 回線     Bフレッツハイパーファミリー
  2. プロトコル  IPsecとPPTPの両方
  3. ルータ    ヤマハ RTX1200

★クライアントパソコン1

  1. 回線     Bフレッツハイパーファミリー
  2. プロトコル  IPsec
  3. ルータ    ヤマハ RTX1200

★クライアントパソコン2

  1. 回線     Bフレッツハイパーファミリー
  2. プロトコル  PPTP
  3. ルータ    ヤマハ NVR500

★クライアントパソコン3

  1. 回線     WiMAX
  2. プロトコル  IPsec
  3. WiMaxルータ NEC Aterm WM3400RN
  4. ルータ    ヤマハ RTX1200

★クライアントパソコン4

  1. 回線     FORMA
  2. プロトコル  IPsec
  3. ルータ    ヤマハ RTX1200
  4. USB通信端末  NTTドコモ L-05A

お知らせとご注意

  1. お客様の環境でどの程度の速度が出ているかは、「速度 測定」等の検索ワードで検索すれば測定可能なサイトを見つけられます。
  2. パソコン名で接続できない場合(名前解決ができない場合)には、サーバパソコンにローカルな固定IP(IPV4)を割り当てて、 そのIPアドレスを指定してリモート接続して下さい。
  3. 使用するポートは、TCP:1435UDP:1434の2ポートです。 このうちUDP:1434はポート番号を変更できません。
  4. 他地点から接続できない場合には FAQ(よくある質問) LAN対応版 接続不可をご覧下さい。
  5. WiMAX回線の電波強度は中の状態で動作確認を行いました。
  6. FORMA回線(携帯電話回線)では、ある一定のデータ通信量を超えると、速度制限がかかり、通信速度が遅くなります
  7. ADSL回線では、アップロード(上り)速度が遅いので、光回線でのご使用をお勧めします
  8. すべてのVPN機器・ネットワーク環境での動作保証をするものではありません。

トップ
資料請求
機能比較
お申し込み
オンラインショップ
バージョンアップサービス
製品の特長
階層対応
検索機能
簡易印鑑機能
印鑑画像等登録
日付指定一括削除
明細入力・原価計算
原価・粗利計算
検索・置換
印刷機能
印刷レイアウト
簡易印鑑機能
マスター登録
単価データ
税抜/税込登録
LAN対応版
リモートセッティング
所有者・管理者設定
サーバパソコン
ローカルデータ転送
VPN環境
反応が遅い場合
注意事項
サポート
FAQ(よくある質問)
印刷サンプル
更新情報
動作環境
お問い合わせフォーム