KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  LAN対応版 >  リモート接続の有効化
    >  ファイアウォールの設定

ファイアウォールの設定 | LAN対応版 | 見積ソフト見積大臣(R)シリーズ

ファイアウォールの設定は、サーバPCとクライアントPCの両方について設定を行います。 ディフォルトでは、特定のポート以外はファイアウォールによって外部から接続できないようになっています。 このため、LAN対応版として使用するパソコンでは、SQL Serverで使用するポートに規則を設定して、外部から接続できるようにする必要があります。

設定するポートは、以下の2つです。
  ・TCP  1435ポート → 詳細はこちら
  ・UDP  1434ポート → 詳細はこちら

1435ポート(TCP)は他のポート番号を使用することも可能です。 但し、他のソフトで使っているポート番号は使用できません。

1434ポート(UDP)のポート番号は変更できません。

上記2つのポートについて、送信と受信の両方を許可するように設定を行います。 また、サーバPCとクライアントPCの両方とも同じ設定を行って下さい。

お知らせ・ご注意

ここで説明する設定は、必ずしも必要でない設定もありますが、わかりやすさと確実な接続のために、 ここで記載した方法で設定されることをお勧めします。

他の設定で使用される場合には、弊社のサポート対象外となります。


トップ
資料請求
機能比較
価格表
お申し込み
オンラインショップ
バージョンアップサービス
製品の特長
LAN対応版
価格表
リモートセッティング
所有者・管理者設定
サーバパソコン
ローカルデータ転送
VPN環境
反応が遅い場合
注意事項
明細入力・原価計算
原価・粗利計算
検索・置換
印刷機能
PDF作成
簡易印鑑機能
マスター登録
単価データ
税抜/税込登録
サポート
FAQ(よくある質問)
印刷サンプル
更新情報
動作環境
お問い合わせフォーム