KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ >  経審評点算出 >  連結最少入力

連結最少入力 | 経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ

「連結最少入力」画面

連結決算評点算出のために、必要な金額だけを入力する「連結最少入力」機能があります。

「連結最少入力」画面では、連結貸借対照表、連結損益計算書、連結株主資本等変動計算書の入力が不要になり、 「連結最少入力」画面で金額入力後、データ移行するだけで、連結決算の評点算出が可能です。

「連結最少入力」画面では、「千円/百万円」単位での金額入力が可能です。

[連結財務諸表から読み込み]をクリックすると、すでに入力済みの連結財務諸表から「連結最少入力」画面へ金額を読み込みできます。

「連結最少入力」画面を有効にするには

「□最少入力」チェックボックス

「連結最少入力」画面を有効にするには、「基礎情報」画面で「□最少入力」チェックボックスをチェックして下さい。 その後、メニュー画面から「財務諸表-連結入力」をクリックすると、「連結最少入力」選択画面が表示されます。

お知らせ・ご注意

連結最少入力による連結決算評点算出は、経審大臣Premium(R)でのみ対応しています。 それ以外の製品では、連結決算の経営状況分析申請ができるようになっています。 機能比較はこちらをご覧下さい。

連結対象の子会社が、単体で建設業許可を要する工事の受注を行う場合には、 単独決算として評点算出・経審申請(経営事項審査申請)して下さい。


トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)