KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  合計請求書

合計請求書 | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

合計請求書

作成済の見積データから合計請求書を作成できます。 各見積書の合計金額を抽出して、合計請求書を作成します。

請求日の範囲と請求書の宛先を選択できます。

[見積データとして作成]ボタンをクリックすると、見積データとして作成できますので、 通常の請求書様式で印刷・プレビュー・PDF作成ができます。 また、過去の合計請求書の管理・参照も楽になります。

「□追加」チェックボックス

合計請求書「□追加」チェックボックス

作成済の見積データの中から「□追加」チェックボックスをチェックしたものだけが合計請求書に追加されます。

請求済の見積データは、ディフォルトでは「□追加」チェックボックスはチェックされません。

「□伝票番号を件名の最初に付ける」チェックボックス

合計請求書の作成設定

「□伝票番号を件名の最初に付ける」チェックボックスをチェックすると、件名の前に伝票番号を付記します。

「伝票番号の前に付ける表記」を「No.」「番号:」「伝票番号:」から選択できます。任意の文字も入力できます。

[作成]ボタンをクリックすると、通常の見積データとして、合計請求書を作成して、見積書編集画面を開きます。 件名欄には、「合計請求書」と期間が初期設定されます。

お知らせ・ご注意

  1. 合計請求書は、各請求書(見積データ)の税込金額を合計して、合計金額を算出します。 税抜金額で合計を計算すると、全体の合計金額が異なる恐れがあるためです。
  2. 合計請求書の原価は設定されません。

トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)