KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  建設業許可ソフト 更新大臣(R) >  マスター登録

マスター登録 | 建設業許可ソフト 更新大臣(R)

マスターデータとして、社員等のデータをあらかじめ入力しておけば、申請書作成時には、選択入力できます。
すでにエクセル等に入力済みの社員データがある場合には、テキスト入力機能によって、取り込むことができます。

「社員登録 テキスト入力」メニュー

テキスト入力は、各マスターデータの登録画面のメニューから「テキスト入出力-テキスト入力」を選択することで実行できます。

「テキスト入力 項目選択」画面

「テキスト入力」メニューを実行すると、取り込むテキストファイル名を指定した後、取り込む項目を指定する画面が表示されます。

画面左側のファイルの内容の中で、取り込みたい項目を選択後、画面右側の該当するマスターデータフィールドを選択して、 [<]ボタンをクリックすると、取り込み項目として設定されます(下図)。

「テキスト入力 項目選択後」画面

取り込みたい項目を全て設定後、[実行]ボタンをクリックすると、取り込みできます。

お知らせ

取り込みを実行すると、すでに登録済みのデータに追加されます。
削除してから取り込みを行いたい場合には、メニューから「ファイル-データ初期化」を実行して下さい。


トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)