KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  工事経歴書 >  都道府県市区町村名 自動登録

都道府県市区町村名 自動登録 | 工事経歴書作成機能

「工事経歴書 都道府県市区町村名登録」メニュー

工事経歴書に記載する都道府県市区町村名を自動登録できます。

経審大臣Premium(R)では、申請書選択画面の[工事現場]ボタンをクリックして、 その画面のメニューから「ファイル-都道府県を指定して追加」を実行します。

入札大臣(R)では、メニュー画面から[工事現場]ボタンをクリックして、 その画面のメニューから「ファイル-都道府県を指定して追加」を実行します。

「工事経歴書 都道府県市区町村名登録 都道府県 選択」画面

次に、「都道府県 選択」画面が表示されますので、工事のある都道府県を選択して[次へ]をクリックして下さい。

登録済みの都道府県市区町村名に追加することも、登録済みの都道府県市区町村名を削除してから新規に登録することもできます。

ご注意

  1. 製品購入時には、都道府県名だけが登録されています。
  2. 都道府県市区町村名は郵便番号辞書から抽出していますので、町村合併等があっても、 郵便番号辞書を最新のものに更新しておけば、新しい市区町村名が登録できます。
  3. 都道府県市区町村名自動登録機能は、経審大臣(R)シリーズ入札大臣(R)でサポートしています。

トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)