KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  明細入力 >  原価・粗利計算 金額調整

原価・粗利計算 金額調整 | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

見積金額と原価の両方を各明細行に入力しておくことによって、 原価合計、粗利、粗利率が簡単に計算できます。 「マスターデータ-単価」に原価と見積単価をあらかじめ登録しておけば、ダブルクリックで明細行にコピーでき、簡単に原価・粗利計算が可能です。

各見積明細行には、見積数量・見積単価・見積金額の他に、原価数量・原価単価・原価金額欄があります。 原価数量・原価単価欄に入力しておけば、原価金額・粗利・粗利率も自動計算されます。

明細金額を一括調整

「金額調整」画面

入力済みの見積明細金額(見積単価)をパーセント単位で一括して増減できます。 増減後の金額は、指定した金額単位で、切り捨て・四捨五入等の端数処理も一括して行えます。

原価から見積明細単価を一括設定

「原価単価から見積単価 設定」画面

入力済みの原価明細金額(原価単価)から見積明細金額(見積単価)を一括して金額設定できます。

坪単価を自動計算

延床面積入力しておけば、坪単価を自動計算します。 「見積書-表紙」タブで延床面積を入力しておけば、坪単価を自動計算して、表示します。


トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)