KnowledgeCore ナレッジコア

トップ >  見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ >  フリー版(無料版)

フリー版(無料版) | 見積ソフト 見積大臣(R)シリーズ

フリー版(無料版)でも、LAN対応版(3クライアント)としてご利用頂けます。 LAN対応版の設定方法はこちらをご覧下さい。

起動時に「ログイン・接続」画面が表示されますが、単体で使用する場合には、そのまま[OK]をクリックして下さい。

原価/粗利計算印刷レイアウト作成階層・PDF作成が可能です。 使用期間の制限はありません。

制限事項

有償版と比較して、主に以下の制約があります。 機能比較はこちらをご覧下さい。

  1. 3つ以上の見積書データがあると、編集できなくなります。 見積書データを削除すれば、編集・新規作成ができます。
  2. 見積一覧・入金管理・売上分析・顧客管理・エクセル出力・ライセンス認証・労務単価編集などの機能は利用できません。

ダウンロード

以下のリンクからダウンロードできます。

MitumoriFreeV85.zip 見積大臣(R)フリー版 (Ver 8.509:約763MB:登録日2018年8月6日)

SQL Server 2016/2014 Expressとインストール時自動起動画面(Launch.exe)も含めているため、ファイルサイズが大きくなっています。

更新情報は製品版のものをご覧下さい。

オンラインアップデートを行うと、最新版に更新できます。

インストールする前に

インストールする前に、Windows Update(正確にはMicrosoft Update)を行って、最新のWindows環境にしてからインストールして下さい。 Windows Updateにつきましては弊社サポートページWindows Updateをご覧下さい。

見積大臣(R)フリー版本体 インストール

見積大臣(R)フリー版本体 インストール

ダウンロード・解凍後、Launch.exeを実行して下さい。 [見積大臣(R)フリー版 インストール]をクリックすると簡単にインストールできます。

Microsoft .Net Framewrok 4.6, 3.5等のモジュールがインストールされていないと、最初に表示されますので、必ずインストールして下さい。

SQL Server 2016インストール

SQL Server 2016インストール

[SQL Server 2016 Express インストール]をクリックして下さい。

インストール方法がわからない場合には、[セットアップガイド]をクリックすると、インストール方法が表示されます。

SQL Server 2016 Expressは、Windows 8.1以降の64bit版OSのときのみインストールできます。 それ以外の場合は、SQL Server 2014 Express をご使用下さい。

SQL Server 2014インストール

SQL Server 2014インストール

[SQL Server 2014 Express インストール]をクリックして下さい。

インストール方法がわからない場合には、[セットアップガイド]をクリックすると、インストール方法が表示されます。

有償版への移行

見積大臣(R)あるいは見積大臣(R)Superをご購入頂くと、 フリー版で入力したデータをそのまま使用できます

有償版をインストールする前に、念のためデータバックアップを行って下さい。 バックアップは、起動時の画面から[バックアップ]ボタンをクリックして下さい。

有償版とフリー版の「見積大臣(R)シリーズ本体」を同時にインストールすることはできません。 フリー版を削除(アンインストール)後、有償版をインストールして下さい。 削除(アンインストール)は、「コントロールパネル-プログラムと機能」で行って下さい。

SQL Server 2016/2014 Expressは削除(アンインストール)しないで下さい。 有償版でも、SQL Server 2016/2014 Expressをそのまま使用します。

LAN対応版の設定

複数PCでデータ共有するには、以下の設定が必要です。

  1. サーバPCのSQL Serverを混合モードでインストール
  2. サーバPCのTCPIP接続有効化
  3. ファイアウォールの設定

設定方法はLAN対応版マニュアルをご覧下さい。

接続できない場合には、FAQ(よくある質問)をご覧下さい。


トップ
 ・資料請求
経審ソフト 経審大臣(R)シリーズ
見積ソフト 見積大臣シリーズ(R)
工事経歴書ソフト 入札大臣(R)
建設業許可ソフト 更新大臣(R)
お申し込み
 ・オンラインショップ
 ・バージョンアップサービス
サポート
 ・お問い合わせフォーム
 ・パソコン高速化(SSD)